リニューアル準備に伴うサイト閉鎖のお知らせ


いつもDear...をご愛顧くださり誠にありがとうございます。
只今、全面的なリニューアル実施の準備のため、サイトを閉鎖し、商品購入等が一切行えない状況となっております。

現在のホームページアドレス[present-dear.com]での運営は終了とし、今後は新たなホームページアドレスでの運営となります。
※リニューアル後のホームページアドレスは当サイトにて告知

また、Dear...では、これまで外部ASPのカートシステムを導入しておりましたが、独自のカートシステムに切り替えを行います。それにより、これまでのメンバーログイン情報は無効となります。

大変ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解・ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

欲しいキモチを察知した彼氏がサプライズでブックカバーを!-in3年記念日

by T.A(20代/女性)

その日は付き合って3年目の記念日でした。ですが、二人とも結婚式に向けて貯金の真っ最中だったので、「あまりお金をかけないようにしよう」と話し合い、何かプレゼントし合うのではなく一緒に過ごすことにしていました。

それで私も彼も3年目の記念日として、二人でデートをしました。特に2人にゆかりのある場所ではありませんでしたが、私が好きな文具系の雑貨のお店を見たりして、とても楽しい一日でした。

その時、買うわけではなく、あくまでウィンドウショッピングとして回っていたのですが、 見ていた雑貨のお店の中ですごくかわいいブックカバーを見つけました。どうやら作家さんが手作りでつくったカバーのようです。そのすぐ側に解説があり、それによると作家さん自らで染めた布だそうで、とてもかわいい刺繍が印象的なカバーでした。

一点ものである上に、特設展示とのことだったので、きっとこの日に手に入れないと二度と会えない気がしました。でも彼と「無駄遣いをしない」と決めている時期だったので我慢するしかありません。彼には欲しかったことは言わず、そのまま二人で彼の家へ帰りました。

そして夜、のんびりテレビを見ていると彼が急にあのブックカバーを私にプレゼントしてくれたんです!欲しいキモチが顔に出ていたことを、彼は笑いながら教えてくれました。ちょっと恥ずかしかったのですが、とても欲しかったものを私が気付かないうちに彼が買ってくれていたことが本当に驚いたと共に嬉しくて仕方ありませんでした。

それから数年経ち、無事に結婚もできました。今でも大切な宝物としてブックカバーを使っています♪

Re:コメント

このプレゼントストーリーに対する「素敵!」「応援します」等の感想を自由にコメント!

※過度の中傷/不適切な表現/外部リンク/特定の個人・団体を指し示す内容が含まれているコメントに関しては削除いたします

このプレゼントストーリーのキーワード

関連プレゼントストーリー

プレゼントストーリー共有コンテンツ「PRESENT EXPERIENCE」

HOT KEYWORDS -注目のキーワード-

Return to Top ▲Return to Top ▲