リニューアル準備に伴うサイト閉鎖のお知らせ


いつもDear...をご愛顧くださり誠にありがとうございます。
只今、全面的なリニューアル実施の準備のため、サイトを閉鎖し、商品購入等が一切行えない状況となっております。

現在のホームページアドレス[present-dear.com]での運営は終了とし、今後は新たなホームページアドレスでの運営となります。
※リニューアル後のホームページアドレスは当サイトにて告知

また、Dear...では、これまで外部ASPのカートシステムを導入しておりましたが、独自のカートシステムに切り替えを行います。それにより、これまでのメンバーログイン情報は無効となります。

大変ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解・ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

友人から恋人関係に-照れくさ交じりの記念日-

by ゆい(20代/女性)

彼と付き合い始めて1年の記念日、その日のことについてお話しします。私達は、付き合う前からも結構長い付き合いだったのもあり、初々しさはあまりないカップルだったかなと思います。もちろん、恋人同士となることで初めて知ることも沢山ありましたから、気持ちの上での新鮮さはありましたが。

なので、誕生日などとはまた違う、そういった付き合い初めて何年記念日というものにはお互い少し照れがあったと思います。ただの友人としても何年か過ごしてる分があるので、恋人として改めて過ごすのは少し恥ずかしいといいますか・・・。

それでもやはり記念日を大事にしたいという気持ちはお互い同じだったようで、その日は自然と一緒に過ごすことに。私はいつもより気合を入れて料理を作り、プレゼントには彼が好きな帽子を用意しました。料理にもプレゼントにも彼はとても喜んでくれて、それだけでも嬉しかったですが、やはり彼からのプレゼントはもっと嬉しく、感激しました。

私はいかにも香水といった香りがあまり好きではなく、しゃぼんの香りとかソープの香りとか、そういうのが欲しいなと以前彼にこぼしていました。それを覚えてくれていた彼が、私好みの優しい香りの香水をくれたのです。

ただプレゼントを用意するというのではなく、ちゃんと私が言ったことを覚えていたり、私の好みを考えてくれていたりとちゃんと私を想ってくれているのが伝わるのが、何より嬉しいなと思いました。付き合いが長いだけに、ちゃんと好みとかも分かってくれているんですよね。

私達はあつあつカップル!という訳ではないかもしれませんが、いつも安心感幸福感を与えてくれる彼が大好きです。これからもお互い少し照れつつも、記念日を大事にしていけたらいいなと思っています。

Re:コメント

このプレゼントストーリーに対する「素敵!」「応援します」等の感想を自由にコメント!

※過度の中傷/不適切な表現/外部リンク/特定の個人・団体を指し示す内容が含まれているコメントに関しては削除いたします

このプレゼントストーリーのキーワード

関連プレゼントストーリー

プレゼントストーリー共有コンテンツ「PRESENT EXPERIENCE」

HOT KEYWORDS -注目のキーワード-

Return to Top ▲Return to Top ▲