リニューアル準備に伴うサイト閉鎖のお知らせ


いつもDear...をご愛顧くださり誠にありがとうございます。
只今、全面的なリニューアル実施の準備のため、サイトを閉鎖し、商品購入等が一切行えない状況となっております。

現在のホームページアドレス[present-dear.com]での運営は終了とし、今後は新たなホームページアドレスでの運営となります。
※リニューアル後のホームページアドレスは当サイトにて告知

また、Dear...では、これまで外部ASPのカートシステムを導入しておりましたが、独自のカートシステムに切り替えを行います。それにより、これまでのメンバーログイン情報は無効となります。

大変ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解・ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

彼氏が3年記念日に無理して贈ってくれた流行りのプラチナ指輪

by M.M(30代/女性)

学生時代お付き合いしていた彼から、付き合って3年目の記念プラチナの指輪をいただきました。 今から20年近く前になりますが、当時プラチナの指輪を贈るというのがとても流行っていました。学生ながら左の薬指にプラチナの指輪をするのがある種のステータスになっていたのです。

でも、私の彼はアルバイトの給料で車を買ってしまい保険料も自分で払う貧乏学生。今になって思えば、自立した立派な学生さんなんですけど。 私へのプレゼントどころではなかったはず。でも、どうしても欲しくて会うたびに何回も指輪が欲しいと言っていました。

そして、やってきた3年目の記念日。当時一人暮らしをしていた私の部屋で二人でお祝いをすることに。なにせお金のない彼のこと。お祝いと言っても、私がご飯を作り、缶ビールで乾杯程度です。バブルが崩壊したとはいえ、まだまだ残り香があったあの時代、学生でも結構贅沢していました。

なのに私は・・・なんて思っていたら、彼のバッグからプレゼントが出てきました。その時はすごくうれしくてびっくりしましたが、お金のない彼が無理して買ってくれたのが本当は一番嬉しかったのかもしれません。あの指輪、今はどこに行ってしまったか分らなくなってしまいましたが、学生時代のほろ苦いプレゼントの思い出です。

Re:コメント

このプレゼントストーリーに対する「素敵!」「応援します」等の感想を自由にコメント!

※過度の中傷/不適切な表現/外部リンク/特定の個人・団体を指し示す内容が含まれているコメントに関しては削除いたします

このプレゼントストーリーのキーワード

関連プレゼントストーリー

プレゼントストーリー共有コンテンツ「PRESENT EXPERIENCE」

HOT KEYWORDS -注目のキーワード-

Return to Top ▲Return to Top ▲