リニューアル準備に伴うサイト閉鎖のお知らせ


いつもDear...をご愛顧くださり誠にありがとうございます。
只今、全面的なリニューアル実施の準備のため、サイトを閉鎖し、商品購入等が一切行えない状況となっております。

現在のホームページアドレス[present-dear.com]での運営は終了とし、今後は新たなホームページアドレスでの運営となります。
※リニューアル後のホームページアドレスは当サイトにて告知

また、Dear...では、これまで外部ASPのカートシステムを導入しておりましたが、独自のカートシステムに切り替えを行います。それにより、これまでのメンバーログイン情報は無効となります。

大変ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解・ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

彼氏の誕生日プレゼントに悩みに悩んで贈ったブランドライター

by s.n(40代/女性)

10代の頃、車が趣味ということで意気投合し、付き合っていた彼氏に誕生日のプレゼントを渡したことがあります。私はそれまで自分の彼氏に誕生日プレゼントを渡したことがなく、何をプレゼントしたら喜んでくれるんだろうとしばらく考え悩みました。私には兄がいるのですが、照れくさくて相談できず、友達はどうしているのか聞いてみると、かなり奮発して豪華なプレゼントを買っているとのことでした。

ますますわからなくなったので、彼氏の身に着けている物を観察することにしました。 とはいえ彼氏の休みは土日。私は平日。会えるのは平日の夕方なので観察するにも短時間。それに二人とも身に着けている物や持ち物は低価格の無難な物ばかりです。

そんな彼氏の持ち物の中に、唯一ブランド品を見つけました。聞けばブランドには興味はないけど、そのブランドだけは好きだとか。「よしそれに決まり」と心に決め、そのブランドを扱っているショップへ行ってみました。私の手の届く範囲では、オイルライターが精一杯でした。友達に「ライターは火が消えるからやめなよ」と言われましたが、どうしても彼氏の好きなブランド品で喜ぶ顔が見たかったのでライターを買いました。

彼氏の誕生日はうまい具合に平日で、いつもと変わらずに会うことができました。照れくさくてなかなかプレゼントを渡すことができず、帰り際に思いきって渡しました。彼氏も照れた顔で、開けるよと言いながら箱を開けました。ドキドキしましたが、彼氏の好きなブランドだったのですごく喜んでくれました。それからいつも、そのライターを使ってくれていたので嬉しかったです。

彼氏の誕生日から4か月後、私の誕生日がきました。 誕生日当日は会えませんでしたが、おめでとうの電話をくれました。その数日後、遊園地に連れて行ってくれました。いつも車でドライブばっかりだったので、遊園地はとても新鮮でした。

Re:コメント

このプレゼントストーリーに対する「素敵!」「応援します」等の感想を自由にコメント!

※過度の中傷/不適切な表現/外部リンク/特定の個人・団体を指し示す内容が含まれているコメントに関しては削除いたします

このプレゼントストーリーのキーワード

関連プレゼントストーリー

プレゼントストーリー共有コンテンツ「PRESENT EXPERIENCE」

HOT KEYWORDS -注目のキーワード-

Return to Top ▲Return to Top ▲