リニューアル準備に伴うサイト閉鎖のお知らせ


いつもDear...をご愛顧くださり誠にありがとうございます。
只今、全面的なリニューアル実施の準備のため、サイトを閉鎖し、商品購入等が一切行えない状況となっております。

現在のホームページアドレス[present-dear.com]での運営は終了とし、今後は新たなホームページアドレスでの運営となります。
※リニューアル後のホームページアドレスは当サイトにて告知

また、Dear...では、これまで外部ASPのカートシステムを導入しておりましたが、独自のカートシステムに切り替えを行います。それにより、これまでのメンバーログイン情報は無効となります。

大変ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解・ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

当時付き合っていたアメリカ人の彼氏からの誕生日プレゼント体験

by サマンサ(30代/女性)

当時お付き合いしていたアメリカ人の彼にしてもらった、誕生日が一番心に残っています。

私の誕生日前になり、彼は私にその日は何をしたいとかプレゼントのリクエストがあるかなどいろいろ聞いてきてくれました。出来れば普段行かないようないい感じのレストランで食事をして、その後はバーに飲みに行って小さなバースデーケーキが出てきて・・・などとちょっとロマンチックな誕生日をやってみたいなとは思いました。

しかし、その頃の彼はそんなにお給料も高くなく、お金に余裕がないのも知っていたので、私は「ただケーキを買って一緒に食べてくれればそれでいいよ」と言いました。何のおねだりもしない私に、彼はちょっと驚いていましたが、私がそうしたいならと言ってくれました。

そして誕生日の日を迎えました。ドアチャイムがなって、ドアを開けるとそこにはバラの花束を持った彼が立っていました。ビックリして「えっ?どうしたの?」なんて気が利かない言葉を発してしまいましたが、彼は「ハッピーバースデー」と言ってバラの花束をくれました。私がリクエストした誕生日ケーキももちろん持ってきてくれました。

2人でロウソクをつけて、彼がハッピーバースデーを歌ってくれました。ロウソクを吹き消して、部屋が暗くなり電気をつけると、そこにいた彼の手の中に何かがありました。それを彼が私に差し出してくれ、よく見ると指輪でした。そうです、エンゲージリングでした。「Happy Birthday and will you marry me」が一緒になりました。何だか混乱しましたが、嬉しくてもちろんYes!と答えました。

残念ながらその彼との結婚はなくなってしまいましたが、今でもその時の誕生日は一番印象に残っていて大切な思い出の一つです。

Re:コメント

このプレゼントストーリーに対する「素敵!」「応援します」等の感想を自由にコメント!

※過度の中傷/不適切な表現/外部リンク/特定の個人・団体を指し示す内容が含まれているコメントに関しては削除いたします

このプレゼントストーリーのキーワード

関連プレゼントストーリー

プレゼントストーリー共有コンテンツ「PRESENT EXPERIENCE」

HOT KEYWORDS -注目のキーワード-

Return to Top ▲Return to Top ▲