リニューアル準備に伴うサイト閉鎖のお知らせ


いつもDear...をご愛顧くださり誠にありがとうございます。
只今、全面的なリニューアル実施の準備のため、サイトを閉鎖し、商品購入等が一切行えない状況となっております。

現在のホームページアドレス[present-dear.com]での運営は終了とし、今後は新たなホームページアドレスでの運営となります。
※リニューアル後のホームページアドレスは当サイトにて告知

また、Dear...では、これまで外部ASPのカートシステムを導入しておりましたが、独自のカートシステムに切り替えを行います。それにより、これまでのメンバーログイン情報は無効となります。

大変ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解・ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

高校時代の親友にブランド傘をサプライズでプレゼント

by s.s(30代/女性)

高校時代の親友とは進学先が離れたものの、同じコンビニでアルバイトをしており、相変わらず仲良く付き合っていました。彼女の誕生日が近づいてきて、何を贈ろうか考えていた時にひらめいたのが。少し前に出かけた時、強風で傘が壊れてしまって彼女ががっかりしていたのです。

早速百貨店に行き、散々悩んだ末に選んだのが淡いブルーの花柄の品でした。学生にしてはかなり背伸びしたブランドの物で、お値段もそこそこしたのですが、きちんと箱に入れてラッピングもしてもらった傘を持ち帰るだけですごくテンションが上がりました。

直接会って渡しても良かったのですが、サプライズ感を出すためにバイト先のコンビニに何気なく置いておき、バイトにやってきた彼女に「誕生日プレゼント置いてあるから持って帰ってね。」とだけ告げて帰りました。帰ってから良く考えてみると箱の形状で傘とすぐ分かり、サプライズ感も何もなかったのではないかなあと恥ずかしくなってきました。しかも、嵩張って持ち帰るのも大変かな、迷惑だったかな、など考え出すと気になって仕方なくなり、プレゼントの仕方が悪かったのではとさえ思うようになりました。

でも彼女はバイトの後すぐとても喜んだ様子でお礼の電話をくれたのでほっとしました。それからも何度もプレゼント交換をしていますが、私にはこの傘が一番印象深いです。

Re:コメント

このプレゼントストーリーに対する「素敵!」「応援します」等の感想を自由にコメント!

※過度の中傷/不適切な表現/外部リンク/特定の個人・団体を指し示す内容が含まれているコメントに関しては削除いたします

このプレゼントストーリーのキーワード

関連プレゼントストーリー

プレゼントストーリー共有コンテンツ「PRESENT EXPERIENCE」

HOT KEYWORDS -注目のキーワード-

Return to Top ▲Return to Top ▲