リニューアル準備に伴うサイト閉鎖のお知らせ


いつもDear...をご愛顧くださり誠にありがとうございます。
只今、全面的なリニューアル実施の準備のため、サイトを閉鎖し、商品購入等が一切行えない状況となっております。

現在のホームページアドレス[present-dear.com]での運営は終了とし、今後は新たなホームページアドレスでの運営となります。
※リニューアル後のホームページアドレスは当サイトにて告知

また、Dear...では、これまで外部ASPのカートシステムを導入しておりましたが、独自のカートシステムに切り替えを行います。それにより、これまでのメンバーログイン情報は無効となります。

大変ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解・ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

半年がけの彼女のサプライズ計画-ブランド財布のプレゼント-

by den(20代/男性)

僕が彼女にもらったプレゼントで一番うれしかったのは、付き合い出してから初めての誕生日にもらったブランドの財布です。

誕生日の半年程前から好きな服のブランドの話など、普段話さないような話題を彼女の方から振ってきたり、買い物をする僕の見る服を真剣そうに見ているような気がしていました。しかし、まだ誕生日は先の事だし、自分の事を知りたいだけぐらいしか考えていませんでした。

しかし、誕生日の月に差しかかったころ、普段のようにデートをしていると彼女が申し訳なさそうに「最近遊び過ぎてお金無いし、ちょっと遊ぶの控えていい?」と言ってきたのです。僕の誕生日はその月の前半で、今までそんな話も出たことなかったし、彼女は特に僕の誕生日について何も考えてないのかと少し寂しくなったりました。

しかし、今まで散々自分との遊びに付き合わせてお金を使わせてしまったのかという申し訳なさもあり、誕生日の日は家で遊ぼうという約束をしその日は別れました。

誕生日当日、平日なのでいつも通り学校に行きましたが、彼女は来ていませんでした。電話してみると寝坊したと焦る声。午後の授業までには来たので予定通り僕の家で遊ぶことになりました。

ところがアパートの付近に近づくと、消したはずの電気が赤々と光っていることに気づきました。泥棒かと焦って部屋に入ると、部屋いっぱいの飾りつけとメッセージ!あっけに取られているとニコニコした彼女が僕に手の平大のプレゼントを渡してきました。プレゼントを開けると好きなブランドの財布が入っていて、半年前から今日の朝までの彼女の行動は全てこのためだったのかと悟り感動してしまいました。

単純な物の価値ではなく彼女の思いが詰まったこの財布を僕は一生大事にしようと思います。

Re:コメント

このプレゼントストーリーに対する「素敵!」「応援します」等の感想を自由にコメント!

※過度の中傷/不適切な表現/外部リンク/特定の個人・団体を指し示す内容が含まれているコメントに関しては削除いたします

このプレゼントストーリーのキーワード

関連プレゼントストーリー

プレゼントストーリー共有コンテンツ「PRESENT EXPERIENCE」

HOT KEYWORDS -注目のキーワード-

Return to Top ▲Return to Top ▲