リニューアル準備に伴うサイト閉鎖のお知らせ


いつもDear...をご愛顧くださり誠にありがとうございます。
只今、全面的なリニューアル実施の準備のため、サイトを閉鎖し、商品購入等が一切行えない状況となっております。

現在のホームページアドレス[present-dear.com]での運営は終了とし、今後は新たなホームページアドレスでの運営となります。
※リニューアル後のホームページアドレスは当サイトにて告知

また、Dear...では、これまで外部ASPのカートシステムを導入しておりましたが、独自のカートシステムに切り替えを行います。それにより、これまでのメンバーログイン情報は無効となります。

大変ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解・ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

付き合って3年目にして初の旅行!欲しかった指輪も彼氏からプレゼント

by M.K(40代/女性)

今から数年前、付き合って3年目の彼氏がいました。
年齢も年齢だったので結婚は意識してたのですが、そういった話もなくのんびりとした付き合いでした。

ある2月の誕生日、私はずっと指輪が欲しかったので、それとなく彼氏にアピールしていました。しかし、誕生日はプレゼントもなく、普通に食事に行っただけでした。

そんな時、彼が北海道の函館の旅行券を抽選で当てて、3年目にして初めての旅行に行けることになりました。
2月のすごく寒い時期でしたが、初めての旅行でお互いテンションは上がり、私はその旅行で「もしかして指輪も貰えるかな?」と秘かな期待もしていました。

北海道に到着し、色んな観光スポットを巡り本当に楽しかったです。
そして夜、函館山からの夜景を見に行きました。 2人で手を繋ぎ綺麗な夜景に感動していたんですが、ふと指輪の事を思い出しました。 「くれるならこのタイミングしかない!」勝手にそう思っていたのですが、何もなく下山・・・さすがにショックでせっかくの旅行だというのにテンションは下がりだんだん不機嫌になる私。

彼はそれに気付いてるのに気付かないフリでその夜はケンカ。でも、せっかくの思い出がケンカで終わるのも嫌なので無理やり機嫌を直し地元へと向かいました。

次の日、いつもはデートじゃない月曜だったのですが、彼から呼び出されました。
車でドライブしようと言われ、どんどん山奥に入って行きます。1時間近く走って到着すると、函館に比べると何てない夜景が目の前にありました。

そこで彼は「予約して注文してたんだけど間に合わなかった。ごめんね」
そう言って指輪を私の指にはめてくれました!私は北海道であれだけ機嫌が悪くなったのが申し訳ないのと、ずっと前から指輪の事を考えていてくれた彼の想いやりに涙が出てきました。

ずっと期待していて、裏切られたと思い込み落ち込んでいたから余計にもらった時の喜びがあったのかもしれません。しかし、あれだけ嬉しかったプレゼントは後にも先にもありません。今、その彼は私の旦那様となりました。

Re:コメント

このプレゼントストーリーに対する「素敵!」「応援します」等の感想を自由にコメント!

※過度の中傷/不適切な表現/外部リンク/特定の個人・団体を指し示す内容が含まれているコメントに関しては削除いたします

このプレゼントストーリーのキーワード

関連プレゼントストーリー

プレゼントストーリー共有コンテンツ「PRESENT EXPERIENCE」

HOT KEYWORDS -注目のキーワード-

Return to Top ▲Return to Top ▲