リニューアル準備に伴うサイト閉鎖のお知らせ


いつもDear...をご愛顧くださり誠にありがとうございます。
只今、全面的なリニューアル実施の準備のため、サイトを閉鎖し、商品購入等が一切行えない状況となっております。

現在のホームページアドレス[present-dear.com]での運営は終了とし、今後は新たなホームページアドレスでの運営となります。
※リニューアル後のホームページアドレスは当サイトにて告知

また、Dear...では、これまで外部ASPのカートシステムを導入しておりましたが、独自のカートシステムに切り替えを行います。それにより、これまでのメンバーログイン情報は無効となります。

大変ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解・ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

悪い意味での記憶に残るプレゼントと結婚式でのサプライズ

by RIRI(20代/女性)

悪い意味で記憶に残るプレゼントは、21歳の時にお付き合いしていた彼からのプレゼントです。誕生日に私の好きな漫画全巻(といっても5冊)をプレゼントされたのです。うれしい反面「まじか?こいつセンス無いな・・」とビックリ。

そして、クリスマスがやってきました。わたしは、某人気男性ブランドのアクセサリーとペアリングを用意!結果から言いますと、彼からは某キャラクターのマフラーでした。「中学生でももっとマシなもんくれるよ・・」とその時は言いませんでしたが、後々喧嘩になった時に言ってしまいました。別れてから復縁をしたいと某有名ブランドのネックレスをプレゼントされましたが、開けたら四葉のクローバーのモチーフ(しかも大きい)だったので「沢山のデザインの中から何でこれにした?逆にすごいわ」と感心しましたね。質屋で2,000円で売れました。

一番嬉しかったのは、結婚式でのサプライズプレゼントです。私は二階から一人で入場・夫は階段下で待機し、司会の方が夫からの手紙を代読し終わったら、夫が上って迎えに来てくれるという予定だったのですが「一つ嘘をついていたことがあります」の言葉で手紙が終わると突然ムービーが流れ始め、夫がシルバーアクセサリーをつくっているところが・・式場の方に協力してもらい、サプライズを計画してくれたのです。そして出来上がったネックレスを持って迎えに来てくれました。感動して号泣でした。でも、今でも残っているビデオにはムービーが流れた瞬間のポカーンとしたアホ面が映っているので恥ずかしいです(笑)。

Re:コメント

このプレゼントストーリーに対する「素敵!」「応援します」等の感想を自由にコメント!

※過度の中傷/不適切な表現/外部リンク/特定の個人・団体を指し示す内容が含まれているコメントに関しては削除いたします

このプレゼントストーリーのキーワード

関連プレゼントストーリー

プレゼントストーリー共有コンテンツ「PRESENT EXPERIENCE」

HOT KEYWORDS -注目のキーワード-

Return to Top ▲Return to Top ▲